オフィスをレンタルするメリットって?

初期費用を抑えることができ、信頼を得られる

起業をしたばかりの方が自分のオフィスを持ちたいと思っても、実績もないまま設備投資にお金をかけるのは、不安になると思います。レンタルオフィスは、貸事務所に比べて低予算で借りることができ、デスクなどの備品も常設されているので、初期費用がかなり抑えられます。保証金も、貸事務所に比べるとかなり安くなります。ブロードバンド環境を整えたところもあります。何もないオフィスを自分で最初から仕事ができる環境まで整えるのは、それなりに時間もかかりますが、レンタルオフィスではそういった煩わしさが解消されます。 取引先様と、自分のオフィスで接待などを行う場合も出てくると思いますが、そうした場合、シェアオフィスやバーチャルオフィスよりも、レンタルオフィスの方が信頼を得られます。法人登記が可能な場合が多いのも魅力のひとつです。一等地にあることが多いため、取引先様もオフィスに訪問しやすくなります。また、法人口座の開設も比較的簡単に行うことができます。

異業種との交流を持ちやすく、新たな仕事につながる場合も

レンタルオフィスは、複数のオフィスが入居しているため、自然と異業種との交流を持つことができます。人脈を広げるのは、起業したばかりの方は特に重要なポイントです。電話代行や荷物の受け取り、受付対応などのサービスが充実しているところもあり、自分自身で人を雇わなくてもよいメリットがあります。会社が軌道にのるまでは、そうしたサービスを利用しながら人脈をつくり、仕事が増える機会を多くつくることが大切です。異業種との交流を持つために、あえてレンタルオフィスを利用している方もいるほど、人脈というのは大切になってきます。 短期間での貸し出しが多いため、今のスペースでは手狭になったと感じたときは、すぐに広い事務所への移動ができたり、立地条件が会社と合わなくなった場合でもすぐに別の場所に移ることができます。そこで再びレンタルオフィスを利用すると、新たな出会いが待っているかもしれません。事業の相談を受け付けているサービスを行っている所もあるので、最初のうちはそのようなサービスを上手に利用するのもよいでしょう。